出演バンド紹介④ Union Crow

CrazyClef 2018年度Winter Live”Only Once” 出演バンド紹介4バンド目は….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Union Crow!!!!


Member

Top chorus:

さき(写真では中央)

2nd chorus:

なお(左)

3rd chorus:

まこと(右)

Bass chorus:

ゆうこりん(右から2番目)

Voice Percussion:

すーさん(左から2番目)


 

‘ユニオンクロウ’、通称ユニクロと呼ばれており、

4回生同期、男性4人女性1人で構成されています。

Union Crow はアメリカのプロアカペラグループPentatonixの演奏をコピーして歌っています。

 

Twitterアカウントはまさかの

フォロワー3,500人超え

というサークル内外問わず人気なCrazyClefのバンドです!!!

 

→ https://twitter.com/UnionCrow )

 


Pentatonixって??

 

聞いたことがないという方は是非↓↓の曲を訊いてみてください。

 

 

いやこれ楽器使ってるやろ、ずる(使ってない)

Daft Punk Medley – Pentatonix

 

ちなみにメンバーは

Top:カースティ(↑動画では青い人)

2nd:ミッチ(あごひげ薄い方、たまに髪の毛全剃りする)

3rd:スコット(あご長め白髪、フェイクめちゃうま)

Bass:アヴィ(あごひげ濃い方)*

beat box/Voice Percussion:ケヴィン(X-menのサイクロプスみたいな人)

 

(*現在メンバーが変わっており、Bass vocalのアヴィマット・サリーになってます。あとミッチがめっちゃ痩せました)

 


 

 

このとおりめちゃくちゃかっこいいpentatonixですが、Union Crowもマジで負けてません。

 

分かりやすく言うとUnion Crowの演奏を聴くと

 

「「「いやほぼPentatonixやないかい!!」」」

 

ってなります。

 

ここまで迫力の出せるPentatonixのコピーバンドはとても少ないと思います。

 

分厚いベースにしびれるボイスパーカッション、がっつりハモりつつリードでも魅せるコーラス。

Union Crowの演奏は間近できけば虜になること間違いなしです!!!!

 


Union Crowに質問してみた

 

小説家なら辞めるレベルに急な展開ですみません。今回Union Crowに、取材スタッフの櫻井が色々な質問をメンバーに投げかけてみました。赤文字がUnion Crowの回答です。

 

 

Q1 コピー元であるPentatonix(上動画参照!)の一番の魅力は?

 

UnionCrow)

柔と剛を巧みに歌い分けるスコットの歌唱力や、ケヴィンのビートボックス、ミッチの驚異的なハイトーンは間違いないです。それに、デジタルサウンド(編集により作り上げられた音、サウンドのこと)もアカペラでやってしまうところもペンタの魅力だと思っています!

 

櫻井

ケヴィンのビートボックスすごいですよね、全然マネできる気しないですね。(此方ボイスパーカッショニスト)ちなみに、カースティの魅力は?

 

UnionCrow)

カースティはやっぱりセクシーボイスが何よりも魅力的だなと思いますね。吐息の感じや低音の響きがとっても素敵です。

 

櫻井)

僕もセクシーボイスほしいなぁ。

 

 

 

 

Q2 他のPentatonixのコピーバンドとの違いは…?

 

UnionCrow)

ライブのたびにプチアレンジをしたりして、自分たちだけにしか出来ないステージ作りは心がけてます!コピーバンドですが、演出等で本家がしていないアレンジをしてるところがユニクロらしさだと思います。

 

櫻井)

プチアレンジをしていたんですね。例えば、…説明しにくいかな…?

 

UnionCrow)

イントロを自分達で作ったり、曲中にコールアンドレスポンスをしてお客さんとコミュニケーションをとる時間を作ったりしています。また、曲と曲を繋げるなど「ワクワク感」を高める演出にもよく挑戦していますね。

 

櫻井)

プロと同じように、聴き手をかなり重視した演奏を心掛けているんですね!今回の冬ライブも、新しい演出がみられるのでしょうか。楽しみですね(・∀・)

 

 

 

 

Q3 結成時と今で印象が変わった人は?  桜島のイラスト

 

UnionCrow)

→鹿児島弁がとれた(京都に魂を売った)

まこと→最初はめっちゃガツガツして尖ってた。

 

櫻井)

まこっちゃんのとがってた印象、確かにあるかも。とがりはどのように丸まっていったのでしょうか??

 

UnionCrow)

上流から下流に流れ着いたからです。

 

櫻井)

意外~

水の浸食によって丸くなったんですね。

 

UnionCrow)

ちなみに、鴨川で投げたら32回跳ねました!

 

櫻井)

あ、水切りしちゃうんだ

 

 

 

 

Q4 最近あったメンバーのおもしろ話は??

 

すーさん)

研究がうまくいってないときに、エクセルでエラーデータが消せない夢見て頭痛くなって目覚める。

 

櫻井)

つ、辛すぎる。。。言うことがないですね。

研究、僕も頑張ります。(此方大学院生)

というか、面白話ではなくて、面蒼白話でしたね。(*_*)(*_*)(*_*)

 

 

 

以上、Union Crowの紹介でした!次回もお楽しみに!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です